出雲大社

「神無月」の期間に要注意!

 

今日から10月スタートですね。

暦やカレンダーを見て、
10月に「神無月・かんなづきと併記されていると、

新暦10月1日から31日を、
「神無月」と認識してしまうことが、
とても多いのですが、

そもそも「神無月」は旧暦の呼び名で、

新月を一日とし、
次の新月前までを1ヶ月とする、
新暦とは異なるサイクルで、

「神無月」を理解する必要があるのです。

2021年の「神無月」は、

新暦11月5日(金)から、
新暦12月3日(金)までです。

神無月について、
こんな注意事項があります。

この期間に、
日本全国の神様が、
出雲に集結するという言い伝えがあります。

ですから、
各地の神様がお留守になるというのが、
「神無月」の呼称の由来です。

そして神様が集まる出雲地方は、
「神在月」とこの期間を呼び、

出雲大社では神様をお迎えする、
さまざまな儀式を行います。

もしも、
神在月の出雲大社の参拝で、
全ての神様にご挨拶したいと願うなら、

旧暦の期間に参拝しなければ、
この願いは果たされません。

それは新暦10月ではないのです。

正式な神事の日程は、
公式窓口でご確認ください。

https://izumooyashiro.or.jp/

=======

【公式ライン】
毎日更新ではありませんが、開運画像や、お知らせをお届けいたします。

ご登録はこちらから↓↓

https://lin.ee/a9ee3aH

===================ー

 オーダーメイドの九星気学開運鑑定書
 〜限定50名様〜(2022年2月〜1年間)

《こよみすとアドバイスシート2022》
      ↓
https://mikinishioka88.ocnk.net/product/24

 11月以降順次発送、年内のお届完了

=======

 

【365日シンプルに開運生活】

なんだかツイていない・・そう感じるあなたへ
心も、体も元気で
気がついたらいいことばかり起きている!

開運体質に変われるメソッドをお伝えします。
《無料メルマガ:開運へのステップ》 

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=bbGlhge

 

【特別価格で受付開始:こよみすと養成講座

あなたも開運の達人に!
タブレット・PCがあれば受講できます。
zoomで学べる開運法と暦、旅の知識を学ぶ
   ↓
https://mikinishioka88.ocnk.net/product/20

==========

 

~にしおか みき~

こよみすと 認定インストラクター
国内旅程管理主任

Mail info@miki-nishioka88.com

MIKI NISHIOKA.com

 https://mikinishioka88.ocnk.net/

Facebook

 https://www.facebook.com/mikinishioka88

Instagram

 https://www.instagram.com/mikinishioka88/

 

関連記事

  1. 秋分最後の日です

  2. 九星それぞれの得手不得手

  3. 9月28日は、ダブルラッキーデーです! 

  4. 縁起の良い勝ちメニュー

  5. 仕事運UP・出世を願うなら・・

  6. 小満次候 第二十三候「紅花栄(べにばなさかう)」 

  7. 命という言葉が持つ様々な意味

  8. 全ての運気をあげるすごい物質とは