金運財布を買うのなら・・

 

今日は《寅の日》です。

「寅の日」は、
旅と金運の吉日

私は、吉日や開運日が大好きです。
読んでいただいている皆様にも、
吉日のエネルギーをより感じていただけるように
ご紹介しますね。

虎は走る力が飛び抜けていることから、
一瞬で『千里を行って千里を帰る』と言われます。

無事に帰ってきて欲しい、
旅の安全祈願と結びつき、
旅立ちの吉日となりました。

また、
虎の被毛の色から、
金運を連想させるため、

寅の日に買った財布は、
使ったお金がすぐに戻ると言われています。

こちらも、
「すぐに帰る」にちなんでいます。

みなさん、金運アップしたいですよね?

実は、私が鑑定している九星気学でも
財布を買うと良い日というのがあります。

コツをよく相談されるのですが、

一番いい時期は、
2月の立春という、
約15日ほどの短い期間です。
買うと良い方角まで鑑定で出てきます。

 

実は虎は、
春を象徴する十二支です。

一番運気を左右するのは、
方位ですが、

最強のタイミングをというならば、
立春の間の寅の日、
2回ありますのでご参考ください!

・2月6日
・2月18日

私の作成した開運鑑定書を
お持ちの方は、

P23の吉方位のページ
2月のおすすめ日と、吉方位をあわせての
ご購入をおすすめいたします。

===============

九星気学体験会をzoomで行います

<日程>

2月25日(金)10:3012:00
2月25日(金)19:00~20:30

申し込みサイトは後日UPいたします。
手帳に書いてお待ちくださいね(^^)
どうぞよろしくお願いいたします。

===============

◎あなたの人生を変える
<九星気学の開運鑑定書>

https://mikinishioka88.ocnk.net/product/22

​​​​​​

 

公式ライン

開運画像をお届けしています。ご登録はこちらから
        ↓  ↓

 

 

前日夜には、翌日の運気と開運体質にメッセージをお届け
メルマガ配信中↓

 

 

関連記事

  1. 金運アップの風景とは

  2. 夏じたくをはじめましょう【5月1日の運気とラッキーフード】

  3. 霊感が高まる飲み物

  4. あいが募ると雨になる

  5. 菖蒲華(あやめのはなさく)

  6. 九星それぞれの得手不得手

  7. 5月25日、特別な日が訪れます

  8. 60日に一度の特別な日