縁起の良い勝ちメニュー

 

九星の毎日の運気にちなんで
ラッキーフードをお知らせしていますが、

お食事やお弁当をつくるときに、

食べてくれる人の、
健康や幸せを、
願う方は多いと思います。

そうした気持ちが、
こもっている食べ物のことを、

「マナ(魂)」といい、

「マナ信仰」という、
言葉があるくらいなので、

そのご利益を、
あなどることはできません。

 

受験やスポーツの試合、
仕事での競走や、賭け事など、

あらゆるシーンで、
「勝ち」を願うことは多いでしょう。

「勝負運」は、
戦国武将などが命懸けで祈るものでしたので、

各地の神社仏閣などにも、
勝負運にまつわる物語があります。

おなじみの勝ちメニューですが、
「かつ丼」「勝つ丼」ということで、
勝負事には欠かせません。

魚の鰹(かつお)は、
「勝つ男」に例えられ、

男の子の祝い事や、
端午の節句の祝い膳に使われます。

ちなみに鰹節は「勝つ男、武士」で、
こちらも縁起がよいものです。

鰹だしのお味噌汁で、
立派な勝ちメニューになりますね。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

【先着50名様に限り10%割引】
 +  5大プレゼント付き

あなたの人生を変える
九星気学開運鑑定書2022年版

(詳細・お申し込みはこちらから)
https://miki-nishioka88.com/advice-sheet/

 

 

​​​​​

!公式ラインはじめました!

開運画像をお届けしています。ご登録はこちらから
        ↓  ↓

 

 

前日夜には、翌日の運気と開運体質にメッセージをお届け
メルマガ配信中↓

 

 

関連記事

  1. 残すところあと3ヶ月・・・

  2. 金運アップの風景とは

  3. 金運財布を買うのなら・・

  4. 是非、行っていただきたい神社

  5. 紅葉の季節は楽しみがいっぱい

  6. 是非、行っていただきたい神社

  7. ピンクムーン&4月27日の運気

  8. 東京聖地:明治神宮