今年の中秋の名月は?


出かけられるようになったら、
どこに行きたいですか?

妄想旅行もちょっと楽しいです。

例年、
秋冬に足を運びたくなるのが、
東京の築地です。

「築地」は、
”つきじ”という発音も関係するのか、
月の聖地といわれます。

近くには、
もんじゃ焼きで有名な、
「月島」(つきしま)もあり、

東京湾に大きく現れる、
月が愛でられたことがわかります。

関西の、
「高槻(たかつき)」などもそうですが、

昔からの月見の名所であることが多いので、
”つき”の地名をぜひ探してみてください。

 

今年の中秋の名月は
8年ぶりに満月と中秋の名月が重なるすごい日です。

中秋の名月と、
十三夜は、

両方見ないと、
運気の低下を招くといいます。

「片見月」「片月見」といい、
両方のお月見をしないと、
縁起が悪いという言い伝えがあります。

でもこれは、

客の再来を願った、
遊女の方便とも言われています。

方便でもよいので、
言い伝えには気持ちよく乗りましょう。

いい意味でも思い込みも、
運気を大きく左右します。

【2021年】
中秋の名月 9月21日
十三夜   10月18日

ぜひ、
両日程手帳に書いておいて、
月がよく見える場所を、
探しておくとよいですね。

暦を読み解き、
素敵な開運活動を、

逃さないようにしましょう。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【先着50名様に限り10%割引】

オーダーメイドの九星氣学開運鑑定書

(詳細・お申し込みはこちらから↓)

https://mikinishioka88.ocnk.net/product/24

12月末までにお届けいたします。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 今、聞いてほしい!
【 9月オンラインサロン 】ご参加無料

9月28日(火)19:30~

~テーマ~
・来年の運気のお話
・運気を上げやすくする秘訣

(お申し込みフォーム)
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=caotJqOa

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

!公式ラインはじめました!

開運画像をお届けしています。ご登録はこちらから
        ↓  ↓

 

 

前日夜には、翌日の運気と開運体質にメッセージをお届け
メルマガ配信中↓

 

 

関連記事

  1. 全ての運気をあげるすごい物質とは

  2. ご縁のちから

  3. ピンクムーン&4月27日の運気

  4. 是非、行っていただきたい神社

  5. あなたの人生を変える【九星気学の開運鑑定書】2024年版 ■こよみすと…

  6. 神様のお使いを勤める動物たち 

  7. 人生を変えたいと自然に思える形

  8. 今日は60日に一度の・・