満月&一粒万倍日そして地蔵盆

 

今日、11時57分に満月を迎えます。

7月の満月は、
バックムーンBuck Moon(男鹿月)と呼ばれ、
牡鹿の角が生え変わる季節の満月

という意味を持っています。

満月は、物事が満ちきる時間
新月に願い、努力してきたことが実ったり、
働きかけてきたことに結果が出たり。
完成の時期と捉えましょう。

そして、

今日からは、どんどん減らしていく時期。
ダイエット、断捨離も良いですね。

一粒万倍日なので、
物事を始めるのにもちょうどよいです。

 

また、今日は
地蔵盆(じぞうぼん)の日

これは、
地蔵菩薩の縁日で、

毎月24日となってはいますが、
中でもお盆にも近い、
旧暦7月24日のものが特記されます。

寺院に祀られているものではなく、
道端や街角のお地蔵さん、
いわゆる「辻地蔵」が対象となっています。

各地で様々なやり方がありますが、

一般的には、
地蔵のある町内の人々が、
地蔵の像を洗い清めて新しい前垂れを着せ、
化粧をするなどして飾り付けます。

地蔵の前に集り、
灯籠を立てたり供え物をしたりして祀ります。

地蔵菩薩は子供の守り神として、
信仰されているので、

地蔵盆は、
参加するとお菓子がもらえるなど、
子どものためのイベントとなっています。

 

   /

2022年度版(2022年2月〜1年間)鑑定書のお申込みを開始いたします。

 前回のものより、さらに

 🎁開運にまつわるプレゼント🎁、
 フォローを充実させることに致しました。

 11月以降順次発送、年内のお届完了
 限定50名様となります。

 お早めにお申し込みくださいませ。

 オーダーメイドの九星気学開運鑑定書
《こよみすとアドバイスシート2022》
      ↓
 https://mikinishioka88.ocnk.net/product/22

 



 \

 

前日夜には、翌日の運気と開運体質にメッセージをお届け
メルマガ配信中↓ご登録はこちら

 

 

 

 

関連記事

  1. 「パフェの日」に開運

  2. 60日に一度の金運UPの開運日:己巳の日

  3. 処暑次候 第四十一候「天地始粛(てんちはじめてさむし)」

  4. 極楽浄土に咲く神聖なお花

  5. 出雲大社

    「神無月」の期間に要注意!

  6. 金運財布を買うチャンスの話

  7. 地獄の閻魔大王もお休みです

  8. 金運アップの風景とは