東京聖地:明治神宮

 

こよみすと【開運・暦と旅の専門家】
にしおか みき です。

 

私が住む、
東京のパワースポットのご紹介をしたいと思います。

江戸時代の大名屋敷は、

専属の陰陽師が選定を行った、
非常に”気”がよい場所です。

そこで過ごすと、
どんどん湧き上がる、
吉エネルギーをチャージできます。

 

【明治神宮(めいじじんぐう)】

 

東京都渋谷区にある神社。

第122代天皇の明治天皇と、
昭憲皇太后を御祭神としています。

初詣では例年、
日本一の参拝者数となります。

 

広大な神域は、
江戸時代初めには、
肥後藩藩主・加藤家の別邸であり、

寛永17年(1640年)より、
彦根藩藩主・井伊家の、
下屋敷となっていたもの。

この土地が1874年(明治7年)、
井伊家から政府に買い上げられて、
南豊島御料地となりました。

 

広大な鎮守の杜は、
明治神宮創建にあたって、
全国から献木された約10万本を植栽し、
「永遠の杜」を目指して造成された人工林で、
100年の森と呼ばれます。

 

パワースポットとして有名な、
清正井(きよまさのいど)があるのもここです。

 

 

加藤清正が掘ったと伝えられる、
都内有数の名湧水で、

その水は、
一年中絶えることはありません。

いつの日か、
心置きなく自由に
お出かけできるようになった際には
ぜひ、このパワースポットにお出かけしてみてください。

 

〒151-8557 東京都渋谷区代々木神園町1-1
※ 実際の参観情報は公式窓口までお問合せください。

 /

2022年度版(2022年2月〜1年間)
鑑定書のお申込みを開始いたします。

 前回のものより、さらに

 🎁開運にまつわるプレゼント🎁、
 フォローを充実させることに致しました。

 11月以降順次発送、年内のお届完了
 限定50名様となります。

 お早めにお申し込みくださいませ。

 オーダーメイドの九星気学開運鑑定書
《こよみすとアドバイスシート2022》
      ↓
 https://mikinishioka88.ocnk.net/product/22

 



 \

 

前日夜には、翌日の運気と開運体質にメッセージをお届け
メルマガ配信中↓ご登録はこちら

 

 

 

 

関連記事

  1. 是非、行っていただきたい神社

  2. 季節を感じることは開運に繋がります

  3. 幸せを集める大阪ソウルフード

  4. 秋分最後の日です

  5. 蛇にまつわる開運日

  6. 日本史の成績も上がる暦の活用方法

  7. 10月27日:今日は最高開運日:天赦日 

  8. ガーデニングが好きな方はご注意