暦を使い分けて開運速度を上げる方法  

 

開運・暦と旅の専門家
にしおか みき です。

いつもお読みくださり、

ありがとうございます。

もしかしたら、

私が「12月は締めくくり」的なことを書くと、

いやいや、

立春がスタートなのだから、

新暦に合わせなくてもいいでしょうと、

思う方もいらっしゃるかもしれません。

結論を言えば、

ぜひ新暦の流れにも、

うまく乗っていただいて、

開運していただきたく思います。

そもそも日本は、

さまざまな暦が混在している点で、

とても珍しい文化。

昔ながらの暦と、

社会制度として制定された新暦が、

どちらも生きていて、

同じ行事が2回、

暦には記されていたりします。

ご自分の開運ニーズによって、

暦をチョイスできるととても便利で、

開運速度も上がります。

二十四節気、

七十二候などの季節の暦は、

農業に従事している、

花粉症など季節病を持っている方に便利です。

個人的には、

豊かになりたい方は、

季節の暦の活用をおすすめします。

月齢暦は、

体調管理をしたい方や、

メンタル重視の方、

船に乗る方にとって便利です。

そして新暦は、

交通の発着と、

利息の計算のために世界統一されたものなので、

銀行や交通と関係する人にとっては、

なくてはならないものです。

12月、

上手に過ごしてください。

今日は
一粒万倍です(^^)

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【先着50名様に限り10%割引】

あなたの人生を変える
九星氣学開運鑑定書

(詳細・お申し込みはこちらから)
https://mikinishioka88.ocnk.net/product/24

​​​​​​​​​

=======

【公式ライン】
毎日更新ではありませんが、
開運画像や、お知らせをお届けいたします。

ご登録はこちらから↓↓

https://lin.ee/a9ee3aH

 

【365日シンプルに開運生活】

なんだかツイていない・・そう感じるあなたへ
心も、体も元気で
気がついたらいいことばかり起きている!

開運体質に変われるメソッドをお伝えします。
《無料メルマガ:開運へのステップ》 

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=bbGlhge

 

【特別価格で受付開始:こよみすと養成講座

あなたも開運の達人に!
タブレット・PCがあれば受講できます。
zoomで学べる開運法と暦、旅の知識を学ぶ
   ↓
https://mikinishioka88.ocnk.net/product/20

==========

 

~にしおか みき~

こよみすと 認定インストラクター
国内旅程管理主任

Mail info@miki-nishioka88.com

MIKI NISHIOKA.com

 https://mikinishioka88.ocnk.net/

Facebook

 https://www.facebook.com/mikinishioka88

Instagram

 https://www.instagram.com/mikinishioka88/

 

関連記事

  1. ブルーボトルで若返り

  2. 猛暑もいよいよ最後です⁡「末伏(まっぷく)」

  3. 満月&一粒万倍日そして地蔵盆

  4. 秋分最後の日です

  5. 実は怖い新暦:重陽の日

  6. 紅葉の季節は楽しみがいっぱい

  7. 学業成就の神様の珍しいお神酒

  8. 小満次候 第二十三候「紅花栄(べにばなさかう)」