永遠に登るエネルギーが続く〇〇  

 

今日は10月10日。

日本記念日協会によると、
同協会の認定した記念日が、
一年の中で最も多い日となっているそうです。

・銭湯の日 1010で「千十(せんとお)」と読む語呂合せ。
・いのちに感謝する日 「とつきとおか」ということで妊娠にちなむ。

 

他にもたくさんの、
記念日があります。

「10(十)」には、
何か私たちの心に響く力を感じます。

多くの文明で、
十進法が採用されているのは、
人間が指折り数える習慣に由来するそうです。

肉体の感覚と深く結びついているのですね。

10 は「多く」「全部」の比喩として、
使われることがあります。

例:「一を聞いて十を知る」「十把一絡げ」
また、10 は、
「終わり」や「限り」を意味することもあります。

例:「一から十まで」
中国では、
「9」が最大パワーを持つ神の数字と言われています。

「9」が中国で特別な数になったのは、
「10」が完成と終わりを意味するので、
その直前の、
最大パワーを意味する数字だからという、
考え方があります。

「10」に達すると終わってしまい、
あとは衰えるだけだからです。

ホテル雅叙園東京の、
「有形文化財となっていますが、

実は99段しかなく、
これは、
100段に達してしまうと、
あとは下るだけとなってしまうので、

「登るエネルギー」が、
永遠に続くようにことに気遣ったものだそうです。

 

とても豪華な内装です。
目の保養に^^

https://www.hotelgajoen-tokyo.com/100dan

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【先着50名様に限り10%割引】
オーダーメイドの九星気学開運鑑定書2022年盤

(詳細・お申し込みはこちらから)
https://mikinishioka88.ocnk.net/product/24

 

!公式ラインはじめました!

開運画像をお届けしています。ご登録はこちらから
        ↓  ↓

 

 

前日夜には、翌日の運気と開運体質にメッセージをお届け
メルマガ配信中↓

 

 

関連記事

  1. 今が旬の、活力をもたらしてくれる香り

  2. 紅葉の季節は楽しみがいっぱい

  3. 今年の中秋の名月は?

  4. 魂を意味する美しい虫とは?

  5. 満月の日に飲むと良いもの

  6. 今日は60日に一度の・・

  7. 「ありがとう」といってみる【5月3日の運気とラッキーフード】

  8. 私の人生を変えた湧き水の開運パワー