満月の呼び名【2月27日の運気とラッキーフード】

おはようございます。

目に見えない運気を活用して、
開運することを、
講座や、鑑定書でお伝えしています。

 

今日17時17分に満月を迎えます。

そして、一粒万倍日でもあるという、
ダブルでいいことがありそうな日です。

奈良時代、平安時代では
満月のことを「望月(もちづき)」と呼んでいたそうです。

 

この風流な言葉を聞くと、
私が、必ず思い出すのが、
藤原道長が読んだとされる句

 

「この世をば わが世とぞ思ふ 望月の
 欠けたることも なしと思へば」

社会の授業で見た
藤原道長、その子頼通の紹介の絵が浮かんできます。

 

道長は公家の頂点として、
栄華を極めますが、
晩年は病に苦しむことになります。

これも陰陽のバランスの法則なのかもしれません。

 

私たちは、
感謝の気持で満月を眺めましょう。

 

【2月27日の運気とラッキーフード】

一白水星:チャンスに恵まれる・焼き肉
二黒土星:注目を集める・いちご
三碧木星:冷えに注意・湯豆腐
四緑木星:家族との時間を持とう・甘いもの
五黄土星:活動的に過ごせる・緑茶
六白金星:人気運アップ・長ネギ
七赤金星:自己管理の日・粕汁
八白土星:効率良く動ける・春巻き
九紫火星:散財注意・焼き鳥

 ※一粒万倍日
 ※満月

 

◎講座のご案内

⭐こよみに沿った豊かな暮らしをしたい!
毎日の吉方位を知りたい!
自分で鑑定できるようになりたい!
これまでの低迷を早く取り戻したい!

もっと開運生活をしたいあなたへ
《こよみすと講座》
https://mikinishioka88.ocnk.net/product/7

 

⭐まずは少し学びを深めてみたいあなたへ
https://mikinishioka88.ocnk.net/product/6

 

 

◎鑑定書のご案内

九星気学の開運鑑定書
《こよみすとアドバイスシート2021》

毎月の運気と開運行動
お望みの運気を得る方法
あなたの本質や適職
行けば運気が上がる開運地図

30ページ以上の盛りだくさんの鑑定書

無料メルマガサポート
通話によるアフターサポートつき

20,000円(税別・送料無料)
https://mikinishioka88.ocnk.net/product/11

 

◎「携帯簡易実践便覧」

占術のプロが使う暦に、
吉日などのマーキングを施したものをお送りします。
メールマガジンと合わせてお読みいただくと、
吉日などの情報をすぐにキャッチしていただけます。

価格:1,000円(税別・送料全国一律 198円)
https://mikinishioka88.ocnk.net/product/12

 

 

==========

〜にしおか みき〜

こよみすと 認定インストラクター
国内旅程管理主任

《にしおか みき 公式メルマガ》開運へのステップ
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=bbGlhge

 

Mail
info@miki-nishioka88.com

MIKI NISHIOKA.com
https://mikinishioka88.ocnk.net/

Facebook
https://www.facebook.com/mikinishioka88

Instagram
https://www.instagram.com/mikinishioka88/

関連記事

  1. 和菓子で開運【3月18日の運気とラッキーフード】

  2. 大開運日【3月31日の運気とラッキーフード】

  3. 暦に沿った生活【2月19日の運気とラッキーフード】

  4. 季節を表す言葉:二十四節気【2月20日の運気とラッキーフード】

  5. 新年度を迎えました【4月1日の運気とラッキーフード】

  6. お買い物をするなら・・【2月11日の運気とラッキーフード】

  7. お金にまつわる吉日【1月31日の運気とラッキーフード】

  8. もうすぐひな祭り【3月1日の運気とラッキーフード】